よいお年を(2016/12/31)

2016年も今日で終わりですね。
大晦日なので今年1年を振り返ってみたいと思います。
昨年の年末もしくは今年の年末には何を書いてたんだろうと振り返ってみると・・・
昨年末に書いていた2016年の目標は

(1)今いただいている下訳の仕事は続ける。
(2))チェッカーのトライアルを受ける。
 今まで、チェッカーのトライアルは受けてませんでしたが、未経験でも応募できる案件が多いので応募しようと。
(3)チェッカーのトライアルも落ちたら、 近くで職探し(パート)

という内容でした。
(1)については、ペースはだいぶ落ちてますが続けてます。
(2),(3)については、4月からオンサイトのチェッカーとしてアルバイトですが働いてます。
これに加えて12月に入ってトライアルも1社だけですが合格しました。
(前回以来打診もなく初仕事はいつになるのかまだ見えませんが・・・)

という事で、仕事面では目標は達成!?
昨年は一年間は前職を辞めてから仕事もしておらず、資格試験も合格できずあまり進歩がない一年だったため、目標も低めに設定していたのもあります。すべてにおいてもうあきらめた方がいいかも、と弱気になっていたところがありました。
今年は昨年に比べれば、進歩があった年と言えるかもしれません。
翻訳業界の隅っこに入り込む事ができたのも大きいし、これからもしかしたら仕事にできるかもと現実的に考えられるようになりました。ここからが大事です。
年齢を言い訳にはしたくないですが、体力的にも少しでも早いうちに何とか足がかりを作りたいと思います。

これ以外にも、ちょうど昨年末に久しぶりに風邪を引いたことから、体調管理をする、風邪を引かないと言うのもありましたが、幸い風邪を含めて仕事や家事ができないほどの体調不良はありませんでした。来年もこの調子でいきたいものです!
まぁ、慢性的に胃腸が弱い方で、過敏性腸症候群で通院はしていたり、これは更年期か!?と思う症状もあったりするのですが、その辺もうまくコントロールしていけたらと思います。

家庭面ではほぼ1年ダンナは出張で平日いない生活でした。
子どもも小5とだいぶ大きくなったので、数年前よりもだいぶラクになりました。
娘は4月からは小6!何でも一人でできるようになって、お世話には時間がかからなくなった分、勉強や学校のこと、日々の生活面の管理、精神面でのフォローなど違った意味で苦労は増えそうです。
翻訳について頑張りどころとは言え、仕事をゆっくりペースでできているおかげで、前のように仕事と子供の事での板挟みになることもなく、余裕を持って接してあげられている部分はあるので、その辺りのバランスは難しいです。
小6までは子供のフォローをできる時間をできるだけ取りたいなとは思っています。

来年の目標は
仕事面では
・翻訳初仕事をする
・トライアル合格 
の2つ!現在のオンサイトの仕事は来年も続けるつもりですが、今後在宅で仕事をするための足掛かりは作りたいと思うので、現在登録している会社からの仕事をできる範囲で受けること。更にトライアルも受けたいと思います。

資格試験については今年もあきらめきれずに通訳案内士だけは受けてしまったのですが、今の状況から言うとは、頑張るところはそこじゃないと思っているので、とりあえずお休みの予定です。資格試験の勉強自体は余裕があればまた再開するつもりです。

悩みはいろいろありますが今年1年は家族も健康に過ごせ、自分自身にとって充実したいい年だったと思います。
来年はもっといいことがあるといいな!
皆様もよいお年を!

ポチッと応援お願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
スポンサーサイト