スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとまず終わり、と始まり(2016/04/08)

今日は娘の始業式でした。
春休みはあっと言う間に終わった感じです。今回は短く感じました。
前回、春休み中に3回面接に行くと書いていましたが、やっと採用してもらうことができました。
前にこの4つから探してると書いたのですが

(1)英語を使う事務   
(2)英語を使わない事務 
(3)派遣で翻訳      
(4)翻訳チェッカー   

この中の(4)、オンサイトのチェッカーとして働くことになりました。今月中には勤務開始予定です。

1月末ぐらいから仕事を探し始めて、結局2か月半ぐらいで決まったことになります。
自分としては長く感じてたんですが、「短い方だよ」とも言われました。確かにそんなにすぐ決まる訳はないんだなと今回実感しました。
結局、数えてみましたが12社応募して書類選考が通って面接に行けたのは4社。
(1)英語を使う事務   4社中2社〇
(2)英語を使わない事務 5社(全滅)
(3)派遣で翻訳      1社(全滅)
(4)翻訳チェッカー   2社中2社〇

という結果でした。
(2)と(3)はすべて書類選考落ち。英語に関係がない仕事では書類選考さえ通らないと言う事です。
おそらく年齢と経歴が敬遠されているのかなと。(勤続ン十年で退職。40代となると、怖いお局と決めつけられる?)
まぁ周りの方との調和も大事なのでしょうね。
今後も英語と関係のない事務は年齢的には応募しても通ることはないのかなと思いました。
傾向はつかめたので、もう一度仕事探しをすることがあるかわかりませんが、今後の参考にはなりました。

つまり私が今ここで翻訳の勉強もすっぱりやめて普通のパートのおばちゃんやろう!って思っても、パートのおばちゃんの道も(事務では)厳しいと言う事です。
最初の方で、英語と関係のないパートに応募して落ち続けたので、もう事務はあきらめて販売やスーパーのレジや軽作業を探すしかないのかな?と思ったりしてました。
結局は英語に助けられたことになります。最初からそちらに絞っておけば無駄に落ち込むことはなかったのかもと思います。
考えてみれば、完全に翻訳者の道をあきらめてる訳ではないので、結果的にはよかったと思います。

やっと決まってほっとしてますが、いざ働くとなるとちゃんと仕事できるのかなと不安です。
使い物にならなくて早々にクビになったらどうしよう。。。

通勤も久々。さらにチェッカーの仕事ははじめてです。
何せ今まで1社でしか働いたことがなく、異動さえもしていないので、新しい職場になじめるのかも急に不安になってきました。

いろいろ不安もあるけど、頑張ってみます!

ポチッと応援お願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。