スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エイティーン(2016/03/6)

先日、18歳の姪っ子が遊びに来てうちに2泊しました。
姪っ子が生まれた当時、20代だった私は帝王切開で計画分娩だった姉のため、休みを取ってお手伝いに行きました。
なので生まれた直後の新生児から知ってる訳です。
そんな姪っ子も18才で4月から大学生です。
卒業して大学入学するまでの休みを利用して遊びに来たのですが、いろいろと楽しそうで本当にうらやましかった。
夢と希望に満ち溢れてるエイティーン!!
いや~今考えても私も一番ワクワクしていた時期だったな~と。
私の場合、ドがつくぐらいの田舎から関西に出てきて、親元を離れ今まで住んだこともない土地で、言葉も違って友人関係も1からのスタート。すべてが新鮮でした。私の人生はこれから変わるんだ!ってワクワクしていました。

18,19は希望に満ち溢れてましたが、20代は自分では暗黒の時代。
勤め始めたけど、仕事もあまり好きではなく、特にやりたいこともなく、ブラブラしていたって記憶しかない。
一番若くて体力もあったはずなのにもったいなかった。

そう思うと、もし18歳からやり直せるなら、今のような選択はするかな?と考えてしまいました。

姪っ子は私と違って自分のやりたいことや好き嫌いははっきりしているし、当時の私より行動力もあってたくましい!!
うらやましいのと同時に、応援してあげたい気持ちに。

そう。なんだかんだ言って、私にもできないこともできるようになって、自分をしっかり持って頑張ってる姿が可愛くって仕方ない。はい、おばバカです。

自分の娘にはハラハラしたり、イライラしたりすることも多いけれど、それとはまた違う第三者だからこそ、のんきにかわいく思えると言うのもあるのだと思いますが。

姪っ子を見て、おばちゃんも頑張らなくちゃ、と素直に思いました。
実年齢はともかく、気持ちはエイティーンで!!!
(かなり無理があるけど)。

ポチッと応援お願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。