スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茅ヶ崎方式英語会に復活!(2014/08/29)

ダラダラ生活脱却に向け、始動しました。

まず、数か月前から昔の英語仲間と会う機会が何度かあり、その仲間たちに刺激されて、仕事を辞めて時間もできることだし、英検1級を受けようかなぁと思い始めていました。

しかし実際仕事を辞めて独学で勉強を開始しようとしましたが、ここ数年試験対策の勉強をしていない身としては、単語力から相当衰えていてなかなか進まない。
(あ、昨年、工業英検は受けましたが、あれは辞書持ち込みだしちょっと毛色が違いますし・・)
すっかり忘れているボキャブラリーやリスニング力で自分で一から勉強するのはスタート時点からくじけそうになっておりました。

そこで久しぶりに仲間から聞いた「茅ヶ崎方式英語会

実は結婚前の10年ほど前に3年間ぐらいやってました。毎週土曜に通い、確かその頃TOEICで言うと700点ぐらいから800点台後半まで行けたのは茅ヶ崎のおかげと言ってもいいかも。
毎週単語を文章ごと暗記していたので、私の単語力はこの時だけでついたと言えます。
残念ながら私の通っていた教室はなくなってしまい、それと同時に私も茅ヶ崎方式の教室に通うことを辞めました。

そんな茅ヶ崎方式の教室は英検1級対策もしているところもあり、自宅から通えて、平日昼間(それも午前中希望)のクラスがある教室を探したところ、一つ見つかりました!
先日体験レッスンに行ってきましたが、いや~特に単語は10年前にはしっかり覚えたはずなのに全然忘れてました(汗)。
そこの先生にも、英検1級を受けるならまずはボキャブラリーからと言われ、とりあえず茅ヶ崎の上級クラス(C3)を数か月受講して、感を取り戻してから英検1級対策の勉強をすることにしました。

仕事を辞めてすぐに働くのもいいのですが、私の場合、来年の夏、娘の学童がなくなる4年生の夏休みは家にいたいと言う希望があり、それまでの1年は外では働かず家にいようかと思っています。
1年も時間があるのでじっくり勉強をしたいのですが、どうにも一人ではうまくいきそうもないと思い始め、力を借りてみることにしました。

そもそも翻訳の勉強はずっとやっているのですが、トライアルには受からず、それもこれも私の英語力がないからかもと思います。ずっと英語の勉強より翻訳の勉強の方に力を入れていましたが、この1年でもう一度英語力の方をつけたいと思います。
英検1級は合格することだけを目的にはしていないのですが、せっかくなら目標が欲しいし、受かれば履歴書に書く事ができるので一石二鳥!とりあえずの目標とします。

正直に言って、茅ヶ崎方式はもう1度やることはないかなと思ったのですが、体験レッスンでやってみたら昔を思い出して懐かしくなり、勉強することの楽しさを思い出した感じです。「わからないことをわかるようになる」楽しさに燃えていた自分を思い出したと言うのでしょうか。
更に同時に自分の衰え(涙)も実感したので、もう1度やってみることにしました。

早速9月から通う事にして、今予習中です。

10年前に通ってた教室とはちょっとクラスの進め方も違うようです。
以前の教室はその週の範囲となっている章の文と単語を全部暗記していました。(40文!単語は約80!)
今回のクラスは単語はともかく、文章まで暗記はしなくてもよさそうなのですが、そこまでした方が力がつくと思うので、なるべく暗記していこうと思います。

暗記・・・
しばらくやってなかったから超疲れます。覚えた端から忘れていってる気がするし。
でも時間はたっぷりあるので、頑張ります。

ポチッと応援お願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。