スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次に受ける試験(2013/12/17)

12月も半ばもすぎ、もうすぐクリスマス、年末気分・・
ですが、仕事の方であとひと山あるので、それが終わるまでは落ち着かない感じです。
仕事でプレッシャーがあるときは、勉強もなかなかすすまないと言ういつものパターンになりつつあります

工業英検で試験にかこつけて勉強する(追い込まれて?)に味を占め、次にも何か受けようかな~と考えたりしているのですが、実はひとつ気になっているのがあります。
前から気になっていたものなのですが・・

テクニカルコミュニケーター協会の
3級 テクニカルライティング試験」です。

こちらは英語ではなく日本語の試験なのですが、実は1年ぐらい前に、試験対策用のテキスト(日本語スタイルガイド)は購入しているのです。

で、年2回の試験なのですが、調べてみるとちょうど今2月の試験の申込み期間でした(12月27日まで受付)。

これは思い立ったら吉日で受けてみる?と思ったのですが、試験は2月の日曜日。日曜日は子供を預ける場所がないのですが、相変わらずダンナが不在です。

工業英検は同じくダンナ不在の日曜日でしたが試験を京都で受け、子供をダンナ実家に預けて受験できたのですが、この試験、調べてみると会場は関西は大阪だけのようです。。
諦めようかな・・と思いつつ、こういうのは機を逃すとたぶんもう2度と受けようと思わないだろうな、と思い、しつこく、ダンナ実家(京都の南の方)に預けて受けることも考えてみました。

自宅(大阪北部)から京都経由で京都南部のダンナ実家に子供を預け、奈良経由で大阪の会場で試験を受け、
さらに奈良経由で京都に子供を迎えに行き、大阪に帰ればいけそうです。

つまり1日で

大阪(自宅)→京都→奈良→大阪(会場) 試験を受ける
大阪(会場)→京都→奈良→大阪(自宅)

と言う事です。


ああ、考えただけで疲れた(笑)
一人三都物語か!(あれは大阪、京都、神戸か)

大阪(自宅)→大阪(会場)は1時間足らずで行けるのに・・。

やっぱり無謀かな?

まぁそんな試験ばっかり受けなくてもと思うので、無理しなくてもいいかとも思うのですが。

タイミングって大事と思うので、自分の体力と相談して申込み期限まで考えてみようと思います。

ポチッと応援お願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。