スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この夏いろいろ考えた(2013/8/28)

またまた久しぶりの更新となってしまいました。

7月末から8月初旬は本格的に仕事の方が忙しくなり、ブログ更新どころか勉強も一切せず、毎日家と会社(出張先)の往復だけでぐったりでした。さらにそのまま夏季休暇に突入し、今度は遊びに忙しくサボったまま気付いたら8月も半ばをすぎ・・ようやく今週から通常生活に戻ったところです。
3週間以上、朝勉もせず、記録をサボっていたらStudyplusにも怒られました。

サボることはよくあることですが、今回は長かった。

でも仕事の方は一山を超え、出張に行くことも減りそうです。
でも仕事の方は一山を超え、出張に行くことも減りそうです。

今回仕事が多忙になったのは5月半ばぐらいから3ヶ月ぐらいですが、この間にいろいろと考えました。

仕事の上では、全く時間が足りず残業、出張もしたいけれどできないもどかしさ。さらにたまたまダンナがいる時には、無理をして休日出勤したり残業したり。そのうちその無理をするのが職場で当たり前のように受け取られる辛さ。
残業も休日出勤もしたい訳じゃないけれど、そうせざるを得ないと言う事情もあり、しかしこれって本当に必要なのか?と言う疑問。(ただ上の人に振り回されているだけ?と言う空しさ)
仕事ではこんな感じで、さらに家庭では家の中はいつも以上に片付かず、ごはんも手抜き毎日時間に追われて全然心の余裕なしの状態。
子供の学校も親のボランティア参加を求めるものは、すべて参加できず。授業参観、個人懇談などは何とか参加しましたが、「この日に休むの?」と職場で言われてり。

仕事が忙しくなればこうなることはわかっていたとは言え、実際そうなるとやっぱりしんどいと弱音を吐きたくなります。
将来のために準備したり、やりたいと思うことに時間も取れないのも辛いです。

職場でも肩身狭い、家でも肩身狭い、学校でも肩身狭い、どこに行っても、いつも周りに「すみません」と謝らないといけない自分に何だか疲れてきました。
何も悪いことはしていないのに。

そんなどんよりした中で、夏休みに入ってすぐ翻訳者さんたちの集まりに行ってきました。皆さんお仕事バリバリされている方たちなので、本来なら入り口に立っているだけ(入らせてもらえてない)私が仲良くさせてもらうのも恐縮なんですが、そこでいろいろとお話を聞きました。

皆さん最初から翻訳者として活躍しているのではなく、転職されているので、前職を辞めたきっかけ、そこから最初の仕事を得るまでのお話、トライアルの話、いろいろ話を聞いて、だいぶ元気が出ました!
もうだめかもしれないなぁと思うことの方が多く、さらに仕事に忙殺して将来のための準備もできていない状態だと余計に自信もなくなってくるのですが、今のままではダメだと改めて思いました。

この多忙期間で改めて思ったのは、今の仕事はずっと続けたくないと言うことです。

それならば辞めてしまえばいいのですが、それができずズルズルときています。
とりあえず私もこの時期で辞めるという目標は決めることにしました。

何で今すぐ辞めないか?と言う理由は、あと①半年ちょっと働くと退職金上乗せがあり、②今通っている学童を娘がとても気に入っていること、③経済的な理由、それぞれがあります。

今のTころの目標!
①と②をクリアできる、娘の学童保育がなくなり小4になる2015年4月~7月の間です。

多忙な期間はすぎましたが、今のまま働き続けていれば、また同じようになる可能性もあり、今のままではおそらく思っているように勉強する時間を取れない生活は続くと思います。トライアルも現時点で受かっていないので、このまま受からない可能性もあります。その時点で今の状態とほとんど変わっていない可能性もありますが、それでも辞める、辞めてから頑張ろうと思います。

こんなこと言いきっちゃってて、2年後にズルズル働いてたらどうしよう~と既にびびってますが、(去年も結局辞めきれなかったし)、自分の中で決めておかないといつまでもいつまでも今のまんまだなと改めて思ったので、ここで書いておきます!

トライアルも、落ち続けて凹んでしばらく受けていなかったですが、機会を見てチャレンジしていきたいと思います。

それにしてもサボり続けた癖がまだ抜けません。
サボるのは一瞬、戻すのは数週間かかるのを実感。
ほんとに辞めるつもりなら、もっと頑張らないと~。

ポチッと応援お願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。