スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工業英検の持ち込み辞書(2013/06/30)

相変わらず細々と工業英検の勉強を続けております。

そもそも英語関係の試験受けるのが、4年前にTOEIC受けて以来超久々なんだと気づきました。
そうだった・・・。

調べるまで知らなかったのですが、工業英検は2冊辞書持ち込み可能(電子辞書不可)だそうな。
紙の辞書!?

全く紙の辞書を使う事がないので焦ってしまいました。

そこで思い出したのが、翻訳の勉強を始めた4年ほど前に最初にかの有名なこの辞書、何はともあれ手に入れた方がよいと言われ、まずは紙の辞書を手に入れていました。
「海野さんの辞書」です。

ビジネス技術実用英和大辞典ビジネス技術実用英和大辞典
(2002/11/25)
海野 文男

商品詳細を見る


その後、すぐに購入した電子辞書に入っているので紙の辞書は使わないまま保存したのです。

持ち込みはこの辞書(和英も持ってます)2冊で十分?と思い、和訳の問題を試しにこの2冊を使ってやってみました。

・・・めちゃくちゃ時間がかかる。

紙の辞書使う事自体がもう、高校生の時以来ぐらいな感じなので当然か・・。

本番で大丈夫なのかと思ってしまいました。

でもきっとほかの受験生も同じ事ですよねー。

うーん。

しかしよく考えると持って行くだけで重そう!

ポチッと応援お願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。