スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平常心~(2013/05/21)

今回、翻訳のこととは、ほとんど(全く?)関係ないダラダラした内容です。

先週の土曜日は、もともとマスターコースの直接講義で東京に行く予定でした。
久しぶりに一人で東京に行き、せっかくなので観劇と、友人と会うというのもセットにしようと早くからチケットを取り超楽しみにしていたのですが・・
いろいろと障害が発生。

まず、5月にはもう出張はないと言っていたのに、ダンナが出張になるかもというピンチ。→子供を見る人がいないのでキャンセルか!?という事態。結局、ダンナに無理を言って日程調整してもらいました。

次に、マスターコースの直接講義が中止。これは先生のやむを得ない事情なので仕方がないのですが・・ダンナに話したら遊びだけでもいいからせっかくなら行ってくればと言われ、結局行くことにしました。
それならばと直接講義の予定だった日に、ちょうど開催していたTrados2011の講習会に申し込みました。(これで遊びだけではないと少し罪悪感薄まる?)

ようやく心晴れやかに?行けそうと思ったのですが、今度は私の仕事の予定が怪しい。

金曜日休む予定にしていたら、ちょうど忙しいピークになってしまいそうに・・。でも大丈夫前倒しで終れば行けるとタカをくくっていたら・・
前日木曜日に私のミスによるトラブルが発生。
金曜休みづらい雰囲気に。しかし前もっての予定があるなら他のメンバーでフォローするからいいよ、と同僚と上司が言ってくれる。どうしようか悩みつつ、自宅に帰ると今度はダンナが風邪でしんどそう。なんでこんな時に・・。
朝まで行くかどうか悩みつつも結局出発しました。
しかし気分はまったく晴れない。せっかくの何年ぶりかの超楽しみにしていた一人旅、行きの飛行機から超ブルーでした。

そしてこれでは終わらない。

気持ちは晴れないながらも昼と夜の観劇を終え、余韻に浸りながら携帯の電源を入れたところで留守電が!
かけなおしてみると、上司からで当日にフォロー終わらなかったので明日(土曜)も出ることになった。明日は出てこれる?と・・。

ここまでくると、もう楽しんでる余裕はない。チケットを取っていた観劇は観たし、講習会はまた別の機会もある、友人にもまた会いに来ようという事で、予定はキャンセルして、土曜の始発の飛行機で帰りました。
(始発で帰ったら、自宅に9時に着いてちょっとびっくり。)
そして10時から出勤。無事対応を終えました。

・・と、なぜにここまでいろいろ起こる!?というこの2日間。
急きょ土曜日に出勤しなくてはならないという事態、長いこと働いてきて初めての経験。(しかも自分が原因)。
他の週末はなーーーんにもなく過ごしているのに、なぜかこの日だけはことごとく、いろいろと起きてしまったという・・。何かもう呪われてるとしか思えない・・。
(いや、仕事の失敗は自分のせいなんですが・・)

長々と書きましたが、内容薄すぎですね。つまりTrados2011は勉強できなかったし、ここ5日ほどこの騒ぎ(?)で勉強も手についておりません。

あーーーしかしこの2日間を超楽しみに頑張ってきたのに、こんなことになるとは。

観劇はできたしそれ自体は超楽しかったので、同僚やダンナに感謝を忘れてはいけない、と思いつつも、今度いつあるかわからないチャンス、もっと気持ち晴れやかに楽しみたかったなぁと自分のふがいなさに落ち込んでしまいます。

いろいろと罪悪感も感じたり落ち込んだりしてるけど、そろそろ平常モードに戻らなければ~。
こういうことをきっかけに勉強の習慣がなくなると、取り戻すのに時間がかかるというのは過去に何度も経験済。
平常心~!

ポチッと応援お願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。