FC2ブログ

DHC翻訳力診断テスト(2013/04/17)

今週は本職の方でも切羽つまっていて、さらにトライアルの締切もあるのでお尻に火がついているのですが、こういう時に限って何だか更新したくて気になるので、また小出しでいきます。
以前にここで書いたかもしれませんが、先月、DHCの翻訳力診断テストを受講しました。
お金を払ってトライアル形式の試験問題のフィードバックをもらえるというものです。

点数としては100点満点中74点。

「2級:訳文として完成度が高く、将来プロの道も期待できる。」
を目指していましたが、結果は
「3級:誤訳・拙訳が散見されるが、一定のレベルに達している。」

でした。やっぱり・・と思いながらも、またちょっと落ち込みました。
通信教育でも模擬トライアルがあるのですが、先生の評価はいつも「合格ボーダーライン」。
通学の先生の評価も「もう一歩で合格」でした。

学習歴はあるのでこれより低い評価はあり得ないかもしれないんですが、その足りないあと少しが補えないから合格に至っていないのでしょう。

ちなみにこのフィードバック、訳例はついてきません。
申し込むときにわかっていたものの、実際返ってきたらお金も払っているのだし訳例つけてほしいな~と思ってしまいました。ただ一文毎の解説はあります。たぶん訳例を見たらそれでわかった気になって復習を怠るから(まさに私)、解説と自分の訳文へのコメントから正しい訳を導き出せってことなんだと思います。

頂いたコメントが全部耳が痛い!

特に
「英文の読解力はある程度のレベルに達していらっしゃいますが、まだ細部の詰めが足りない印象です。」
「アンケートによるとすでに受講された講座等がおありだと思いますので、テキストの内容をしっかりと身につけられると、格段に実力がアップすると思います。」
の部分。

受けてるだけで復習をきちんとしていないことも全部見抜かれております。

どうしても何か講座を受講していないとサボってしまうので、翻訳学校終了後も通信講座(半年X2)を申込み、その間にトライアルも受け、となかなかじっくりと復習だけにあてる時間を取れていません。
途中、空いている期間はあるのですが「もうすぐ〇〇がはじまると忙しくなるからしばらくのんびりしたいな~」となってしまい、なかなか腰を据えてできてないのは自覚しています。

もともとは今月で通信教育(マスターコース)が終了するので、次はDHCの講座を受けようかなと思って見つけた診断力テストなのですが、逆に「新しい講座ばかり受けんとしっかり今までの復習をせんかい」(こんな言い方ではないけど)と怒られた気分です。
逆に言うとやたらと新しい講座を勧める訳ではないところは良心的ですね。

でもこのアドバイス通りにこの診断力テストの内容の復習ができてるかというと、現時点ではできておりません。
ダメじゃん!!
いや、後日必ずやります。

そして通信講座も申し込まない!と思ったけど、今月まで開講している(次回は未定)という講座に申し込んでしまいました。
ダメじゃん!!
いや、それを終えたらしばらく復習期間に入るつもりです。

・・という事でこのまままた流されて「新しもん好き」の血が騒がないように、この診断力テストのことはアップしておきたかったのでした。

ポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
スポンサーサイト