2011年09月

今後の計画(2011/09/23)

今後の計画について。
今は10月のトライアルに向けてぼちぼち復習を頑張っているところです。
1年半前からここまでのスケジュールは決まっていた訳ですが、ここから先は決めてませんでした。
最近考えている計画は・・・
スポンサーサイト

イベントに参加(2011/9/22)

大阪で行われたIJET23のプレイベントに参加してきました。

参加してきました、って言っても後ろからおそるおそる覗いてきたと言う感じですが(汗)。

翻訳学校のメリット(2011/09/16)

前述のように通信教育半年、通学1年の翻訳学校を終えた訳ですが、そのことについてちょっと振り返ります。
実際に通学中には全く振り返る余裕がなかったので今頃。

もともとその翻訳学校に行こうと思ったきっかけは、翻訳をやりたいと思って最初に相談したフリーランスの翻訳者さんが強く勧めてくれたからでした。

私は子供もいるし通学はかなりハードルが高いので、全部通信教育でできるものなら・・と思っていたのですが、その方いわく、先生とのつながりや生徒同士で仲間になって情報交換できるから、通学の方がいい!と言われました。無理なら半年でもいいから行ってみては?と(その方は実際半年だけ通学したそう)。

それで重い腰をあげて家族を説得して(土曜に子供を見てもらうことになるので)通学することにしました。

やりたいことが多すぎる(2011/9/15)

翻訳学校の課題に追われる毎日が終わり、のんびり過ごしてます。いやのんびり過ごしちゃダメなんだけど・・。
10月に入ったら初トライアル受験なので、それまでに今までやったことの復習をしっかりやらなくちゃ!と思うのだけど、締切がないと身が入らない~。つい遊んでしまっています。

9月中には買ったばかりで置いてある「トライアル現場主義」をやろうと思っています。と言っている間に9月もあと半分になってしまった。

しかも10月はトライアルに向けて頑張る!つもりだったのですが、いろいろ魅力的なものがあり目映りしています。

また半年ぶりに(2011/09/07)

またまた半年ぶりの更新。
結局定期的に更新するのは無理なのか。せめて節目節目には・・。

前回、4月に翻訳学校のITクラスに行き始めたところでしたが、今回はそのクラスも終了しました。
通信教育(基礎クラス)半年、英訳クラス半年、IT(和訳)クラス半年の合計1年半の翻訳学校を無事終えて卒業(?)です。

これからの流れとしては、この学校で1年半を終えたものの特権として学校紹介のトライアルが受けられます。
普通は経験なしの人はトライアルを受けることすらできないことが多いのですが、学校紹介で規定の専門クラスを終了したものとして受けることができます。
これが来月10月初旬に説明会があってそこからトライアルに挑戦、10月末が締め切りになります。
ITクラスが終わったのが9月初旬。今は約1ヶ月の中休みです。

今まで課題に追われていた分、ゆっくりしたいと思いつつも、来月以降のことも気になって。。
特に英訳クラスの途中ぐらいからは、旦那のいびき騒音対策も兼ねて、朝勉スタイルにしたので、それに体が慣れてしまいました。この1ヶ月はITクラスの復習と、以前に買ってまだトライアルがピンと来ておらず、手付かずのこの本を仕上げようと思います。

ここを更新していない間、とりあえず学校に行くことは行っていたので、一歩前進しているともいえますが、勉強だけで仕事につながっては全くつながってません。勝負はこれからなのです。

このブログを始めたきっかけは「娘が小学生になる頃には今の仕事から脱却したい」と言う事でした。
なんと娘の小学校入学まであと半年!!
あと半年ですぐにどうにかなるとは思えない。。そんなに甘くはなく、目標設定はちょと変えて、娘が小4になる春までにはとしました。(3年延長・・)
これも守れるかわからないけど、目標は目標。

これからは学校の課題に追われることもなくなり、少しはここも更新できるかな(ほんまかいな)

しかし独学だとすぐにサボってしまう私。10月のトライアルが終わったら通信教育も開始するつもり。
それと学校の先生のOJTと言うことで下訳もやらせてもらおうかな、と思っていたり。

なんだかんだとまた更新停滞する気配濃厚ですが(汗)、何かここで報告できるように日々頑張ります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。