2010年09月

翻訳公開講座に参加(2010/09/25)

前回の更新のあと、連休は遊びに行ったりしてなかなか勉強できてません。
そんな中、今日は文芸翻訳家 越前敏弥さんの公開講座に行ってきました。

これはご本人をTwitterでフォローさせてもらっていて、大阪で開催されると知ったのです。他にもTwitterで知って行ったイベントがあるので(それはワーキングマザー関係)、結構私にとっては情報源になっています。

で、講座の方は小説の翻訳の初級と言うことで、事前の課題あり2時間の講座でした。

課題は例によって全く自信がなかったのだけど、悪戦苦闘しながら何とかやっていき、当日先生が最初の問題の訳例を前に書きだした時に「おぉ、私のと全く同じだ!」と一瞬喜んだのですが、それは思い切り「悪い例」でした!がーん。でも素人なんだからこんなもんでしょう。
課題自体は量的には多くはなかったのですが、自分がいかに調査をサボって適当に仕上げたのか丸わかり。
参加している人たちはモチベーションも高そうで、調査もしっかりしている人たちばかりで刺激を受けました。

自分の回答は間違いだらけだったけど、そういう事も気にしないといけないんだ!とか、今まで全く知らなかったことを知る事ができて受けてよかったです。文芸翻訳と実務翻訳はもちろん違うけれども共通しているところもあり、これは半年受けてきた実務翻訳の基礎クラスで先生も言っていたな、と言う事もあったりしました。

この半年もずっと感じてたこと、日本語力と調査力がほんと大事だ。わからなかったらそれは何かを調べる、その根気が一番私に足りないと思う。。

ずっと定期的に開催してもらえればなぁと思っていたところ、また次回4か月後にも開催されるとの事。是非参加したいと思います。

実務翻訳の学校の方は、申し込みを終わり、いよいよ来月からは通学です。

当面の学習としては、今回、この講座を受けるに当たり
越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文 (ディスカヴァー携書)越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文 (ディスカヴァー携書)
(2009/02/18)
越前 敏弥

商品詳細を見る
を、地道にやってきてます。これを最後までやって復習しとこうと思います。

それと、先生より課題を頂き次回までに間があくので自主的に勉強したい方は、訳してメールしたら訳案を返送してもらえる、と言う素敵なサービス(?)があるとの事。これは是非とも出したい!と思いつつ10月から通学が始まるときっとまたそっちの課題で首が回らなくなりそうなので、この2週間ぐらいで少しでもやっときたい。
何かやることが決まっている方がサボりにくくはなるので、頑張ろう。

学習時間記録

5.0

545.5/1500

ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

体験レッスンと電話カウンセリング(2010/09/16)

珍しくあまり間を開けずに更新。
10月から通学を始める翻訳学校の体験レッスンに行ってきました。
とりあえず今の仕事でも使う可能性もあると言う事もあり、10月からはビジネス系の英訳のクラスを受ける予定。
体験レッスンでは実際の先生の授業を受けてだいたいこんな感じか、と言うのが掴めました。
当たり前だけど、英訳も難しいなぁ。。

久しぶりに試しに英訳やってみて、だいぶ前に覚えた茅ヶ崎方式で覚えた単語はやっぱり良く使うよなぁと実感。あの時必死で覚えたのが無駄にはなってなかった。
ま、実際は単語は辞書で引いてもよい訳だけど、どういう風に使うかまで身についているのは、何度も繰り返し覚えた成果だなと改めて思った。

で、体験レッスンにはいろいろな人が来ていて、まぁほとんど女の人で一人が学生。
結構高額だと思うのに、学生でも受ける人がいるんだなとちょっとびっくり。

その中で熟年と思われる女性。先生にこのクラスが終わったらすぐに翻訳を仕事にできますか?トライアルはすぐに受かりますか?みたいな質問をしていた。そんな訳ないだろうと思いつつも、先生も絶対に無理とは言えないし、かなり苦しそうだった。そんなに自動的になれるものなら学校は安すぎるぐらいだよね。

そして今日は半年の通信教育の先生と電話カウンセリング。通学ではなかったので先生とは会わずに課題だけ提出していたのだが、初めて話した。(実は1年ほど前に体験レッスンに行った時に少し質問して話したりはしていたのだけど。)
弱いところ、これから勉強した方がいいところを指摘されたが、まぁほとんど全部ってことで(汗)。
どちらかと言うと英語力より日本語の方が課題のようです。

それとこれからどういうクラスを取るかと言う相談もした。

今の仕事を辞めてでも翻訳の仕事につきたいか?と言うような事を聞かれ、答えたら言いにくそうに、すぐに生計を立てると言うのは難しいと思うので、今の仕事はできるだけ辞めないでおいた方が・・と言われた。
いやいやそれはわかってますよ~、それに一応、結婚していて子供もいる身で私が一家を支えているという訳では・・と言うとほっとした様子で、それなら様子を見ながら切り替えていけますね!と言われた。

この先生も会社員として長く勤めていたらしく、会社の福利厚生は魅力的だし生涯の仕事の事を考えたら、すぐに辞めない方がいいですよ、と何度も言われた。それは私もそう思う。。

・・と実際受けたクラスの事より進路相談?的なカウンセリングだった。

また9月末までに大金を払い、来月から土曜日に通学が始まります。

クラスの先生がネィティブの先生で、「英会話」のレッスンは数年離れているので、久々の先生にちょっとテンションが上がる!
しかし次は毎週課題提出との事なので、ますます気は抜けなさそう。


学習時間記録

1.0

540.5/1500

ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

もやもや(2010/09/14)

半年の通信教育の結果が返ってきました。
予想はしていたけど、ひどい成績で落ち込みました。
それに加えて最近落ち込むことがあり、もやもやしております。
どうせだからせっかくあるこの場ではきだしてしまおうと思います。

翻訳の勉強をしていることは、リアルの友達では英語関係のサークル仲間とかごく親しい友人ぐらいにしか言ってないのですが、その中で会社の友人(元同僚?)にも話してました。
その友人はもともと私より英語のレベルが高く、私が英語を始めるきっかけにもなった友人。
仕事もバリバリできて英語も今も勉強を続け、最近は他の言語にも挑戦しているという勉強熱心な友人です。

そんな友人にも翻訳の勉強はじめたんだーと気軽に?打ち明けたのですが、その話の反応が冷たい・・
そんな簡単に仕事にできるものじゃないし・・とか、留学経験ある友達や帰国子女の友達でも勉強して苦労してたとか言う話をして、端々に「そんなの無理に決まってるじゃない」と言うのを匂わせる。。
それが最近特に顕著になってきて、それが肌で感じられて何だか辛い。
勉強熱心で真面目な人だからこそ、遊び半分でちゃらちゃらしているような人は許せないんだろうと思う。
仕事にするなんて大それたことを、趣味で十分じゃない、と言いたいようです。

でも私もそう簡単に行かないことはよ~~くわかっている。
わかっている上で、でも「どうせ無理」とあきらめて何もしないよりは、やってみてからあきらめようと思っているのです。
それに彼女が思うよりは努力も一応してはいると思うのです。まだまだ足りないことは認めるけど。
何も、英語がちょっとできるから翻訳「でも」やろっかな~って思っている訳ではないのです。
子供がいて働いているからこそ、一歩踏み出したいのです。

でもいくら本気とは言っても、この気持ちは理解してもらうのは難しいのかも。

人にどう思われようと、頑張ることは頑張るつもり。
でも成績が悪くて落ち込んでいるところへ、あからさまに「どうせ無理」と言うような態度を取られると落ち込むわー。
ダメでもともとと思ってるけど、こうなったらくやしいから無理じゃないとこ見せたいわーと思ったりも。

とにかく落ち込んでる場合じゃない!
吐き出してスッキリしたらまた頑張る!

学習時間記録

8.0

539.5/1500

ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

日本人なら必ず誤訳する英文(2010/09/05)

通信教育、とうとう終わりました。10月に通学が始まりますが、9月は久々に何の課題にも終われない日々。ゆっくりするぞーと思ってましたが、実は9月下旬の越前敏弥さんの講演会に申し込みました。
ちょうど予定の空いている時期に行きたいと思う内容だったので、えいやと申し込んだのですが、これも課題があります。お題は文芸翻訳の初級なのですが、初級と言えども私の場合はきっと難しい;;

そして課題の前に越前敏弥さんと言えばこちらの著者でもある訳で・・
越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文 (ディスカヴァー携書)越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文 (ディスカヴァー携書)
(2009/02/18)
越前 敏弥

商品詳細を見る


課題をやる前にこの1冊は全部やっとくべきでしょう!と思ってやり始めました。
これが、見事なぐらい誤訳しまくってます。なので肝心の課題までまだいってない。このままで講演会の日までに間に合うか微妙な感じになってきた。

・・って結局課題に追われない1か月と思っていたのに、結局自分で自分の首を絞めている感じです。
でも何もないとダラけてしまうのでちょうどよかったのかもしれません。
講演会も行くからには、きちんと準備してから受けて、有意義なものにしたいし。

とりあえずはこの本と課題を講演会に向けて頑張ってやります!

それにしてももうちょっと涼しくなってくれれば学習意欲もわくのにな~←言い訳

学習時間記録

5.5

531.5/1500

ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村